インフルエンザ 新宿の皮膚科、内科、泌尿器科(性病検査)新宿駅前クリニック

東京都新宿区西新宿1-11-11河野ビル3F(ヨドバシカメラゲーム館の上)

新宿西口1分・南口2分 予約不要・保険診療

内科の案内 内科の案内

インフルエンザ

新宿駅前クリニック内科では、インフルエンザ予防接種、インフルエンザ検査、飲み薬や吸い薬による治療もおこなっております。

インフルエンザ予防接種は、2019年10月1日より、1回4000円(税込)で予約不要で実施しております。

10分程度で結果が判明する「インフルエンザ迅速検査」をすることで、早期発見、早期治療に繋がります。

インフルエンザ予防接種

ワクチンを接種したからといって、100%インフルエンザにかからなくなるわけではありません。けれども打たない場合と比べると、感染・発症する可能性を低くおさえることができます。
もしも感染した場合には、脳症や肺炎などの重篤な合併症を引き起こしにくく重症化を防ぐことができます。

インフルエンザの患者さんが出はじめる10月から、12月末くらいまで実施している医療機関が多いようです。例年、インフルエンザが流行するのは、12月から翌年3月くらいまでの期間となります。

ワクチンを接種しても効果が出るまでに2週間ほどかかるため、当院では流行がはじまる11月中までに受けられることをおすすめしています。

インフルエンザワクチンの接種によって、注射をした部位の赤み、腫れ、痛みなどが起こることがありますが、通常1週間以内には改善します。全身の反応としては、発熱、頭痛、倦怠感などを感じることがあります。

原因

インフルエンザウイルスが、気道の粘膜に感染することによって起こります。

すでにインフルエンザを発症している人の、くしゃみや咳によって飛沫感染することがおもな原因です。その他にも口元や鼻にさわってからドアノブや手すり等にさわることで、他の人の手にウイルスが移り、その後に口元に触れることが原因になるなど環境を介して感染することもあります。

※インフルエンザに感染している可能性がある場合には、来院の際にマスクの着用をお願いします

症状

高熱、関節痛、のどの痛み、頭痛、倦怠感などの症状があります。風邪と比べると症状が重く出ることが多いのですが、発熱に関しては37度台前半など高熱が出ないケースもあります。熱が低くても他の症状などから総合的に判断してインフルエンザが疑われる場合には、念のため検査を受けるようにしてください。

検査

「インフルエンザ迅速検査」をおこなっています。綿棒のようなもので鼻の奥の粘膜を擦って、ウイルス感染をしているかチェックします。10分ほどで、検査結果が判定できます。自己負担3割の保険適応であれば、1000円前後の費用負担になります。

インフルエンザ迅速検査

診断

インフルエンザ検査によって、診断します。問診や視診では診断できません。インフルエンザに感染したばかりでウイルスが増殖しきっていない場合には、検査をしても陰性になることがあるため、再度の検査が必要になります。

平均的には、ウイルス感染してから12〜24時間が経過しないと、陰性の結果が出てしまいやすいです。

治療法

抗インフルエンザウイルス薬の飲み薬もしくは吸い薬で治療します。

抗インフルエンザウイルス薬

予防

インフルエンザ予防接種により感染・重症化がしにくくなります。

注意点

インフルエンザウイルス薬は、ウイルスの増殖を抑える効果があるため、発症してから増殖が終了するまでの48時間以内に使用することで効果を発揮します。

診療時間

  • 初診の方は、18時までの受付になります。 ご都合のよろしい時間にご来院ください。
  • 11時~13時45分までは比較的空いております。 18時以降は混雑する場合があります。
混雑時間詳細はこちら

新宿駅前クリニック 診療時間と場所ご案内

.
地図

1Fがヨドバシカメラゲームホビー館のビルの3Fです。

アクセス詳細はこちら
 
午前
10:00-14:00
午後
15:30-19:00

※受付は診療終了時間の15分前まで ※初診の方は18時までの受付となります。ご都合のよろしい時間にご来院ください。

11時~13時45分までは、比較的空いています。

予約不要 休診日:土曜・日曜・祝祭日
東京都新宿区西新宿1-11-11 河野ビル3F

混雑時間詳細はこちら

アクセス

地図

1Fがヨドバシカメラゲームホビー館のビルの3Fです。

アクセス詳細はこちら
produced by FARO