医師紹介 新宿、皮膚科、内科、泌尿器科の新宿駅前クリニック。新宿駅西口の駅近で夜間診療もしております。

東京都新宿区西新宿1-11-11河野ビル3F(ヨドバシカメラゲーム館の上)

  • 医師紹介

医師紹介

院長あいさつ

院内

当院のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。新宿駅前クリニック院長の蓮池林太郎(はすいけ・りんたろう)です。こちらのページでは私を含めた医師の簡単な自己紹介をさせていただきます。

【両親の背中を見て医師の道へ】
私が医師を志したのは、両親に大きく影響を受けたためです。父は大学病院で産婦人科の勤務医を、母は住んでいた町で眼科の開業医をしておりました。

「患者さんから『ありがとう』と言われることがうれしい」

物心がつくようになった小学生の頃から、父からは医師としての仕事のやりがいを聞いていました。母は私自身の眼の主治医でもありました。小学校の同級生を診察することもあり、同級生から「俺も(母の)眼科にかかっているよ」といわれると、「くすぐったいような、それでいて誇らしいような」気持ちになったことを覚えています。

気が付けば、医師をめざしていました。

勤務医時代、医療の現状に問題意識を持つ

「働く人を応援するクリニック」という当院のコンセプトを決めたのは、勤務医時代のころです。
大学病院や総合病院では待ち時間が長くなりがちで、患者さまをお待たせしてしまうことが多くありました。
患者さまとしては、「待ち時間が読めず仕事の合間には来づらく、また仕事が終わったころには既に診療時間は終わっている。だからといって、受診するために会社を休むのも難しい・・・」
受診を先延ばししてしまったために、重症化してしまう人も少なくありませんでした。
そんな方々を見るにつれて、働く人が行きやすい場所にあり、待ち時間が短く、幅広いお悩みにお応えできるクリニックがあれば、多くの働いている忙しい方の役に立つことができるのではないか、そんな想いが強くなってきました。

2009年、オフィスが多く立ち並ぶ新宿西口に新宿駅前クリニックを開きました。
・当院紹介

患者さまの「ありがとう」がうれしい

2019年現在、開業して10年が経ちました。

私が考えていたクリニック像と患者さまの潜在的なご要望が一致していたのでしょうか。当院の方向性に共感し、大学病院や総合病院などの第一線で活躍している医師が集まり、ありがたいことに1日に約400人前後、年間におよそ10万人の患者さまが足を運んでくださるまでになりました。

開業したばかりの一人で診療していた頃よりも、各専門分野の医師が診療にあたることができるようになりました。
・皮膚科
・内科
・泌尿器科

多くの患者さまにご支持いただいていることに手ごたえを感じる一方で、目の前にいるひとりの患者さまから「治って良かった」「ありがとう」とお礼を言われることに喜びを見出す医師であることは変わりません。
「患者さまの『不安と苦痛』を『安心と回復』に変えるためにはどうすればいいか」
私がよく、スタッフに伝えていることです。
まだまだ至らない点もあるかもしれませんが、医師として、経営者として、「患者さまの病気や症状へのお悩みを解消するためにはどうすればいいか」を考え続けたいと思っています。

新宿駅前クリニック院長略歴

院 長  蓮池林太郎(はすいけ りんたろう)

蓮池林太郎

経 歴

  • 2006年 帝京大学医学部卒業
  • 2006年 国立精神神経センター国府台病院(現、国立国際医療センター国府台病院) 臨床研修
  • 2008年 国際医療福祉大学三田病院 勤務
  • 2009年 新宿駅前クリニック開設 

認定医/学会
  • 日本皮膚科学会

・メディア掲載
・医療連携



各医師紹介

鈴木 鑑(すずき かん)医師

鈴木 鑑

診療日(月・火・水・木・金)

経 歴
  • 東京慈恵会医科大学卒業
  • 東京慈恵会医科大学泌尿器科助教
専門医学会
  • 日本泌尿器科学会専門医
  • 日本泌尿器科学会所属
  • 日本性感染症学会所属
  • 日本感染症学会所属
  • 日本化学療法学会所属

山川 克典(やまかわかつのり)医師

山川克典
診療日(月・火・水・木・金)
経 歴
  • 九州大学医学部卒業
  • 聖マリアンナ医科大学病院泌尿器科助手
認定医学会
  • 日本泌尿器科学会専門医

田久保匡哉(たくぼまさや)医師

田久保匡哉
診療日(月・火・水・木)
経 歴
  • 千葉大学医学部卒業
  • 日本医科大学多摩永山病院皮膚科

大橋 明(おおはし あきら)医師

大橋 明
診療日(月・水・木・金)
経 歴
  • 東海大学医学部卒業

宮本 一成(みやもとかずなり)医師

宮本 一成
診療日(月・火・水・木・金午後)
ページトップへ