LDLコレステロール 新宿、皮膚科、内科、泌尿器科の新宿駅前クリニック。新宿駅西口の駅近で夜間診療もしております。

東京都新宿区西新宿1-11-11河野ビル3F(セブンイレブンの上)

  • LDLコレステロール
 

LDLコレステロール

検診や人間ドックで、LDLコレステロールが高いと指摘されたことがあるかもしれませんが、コレステロールには、動脈硬化を進行させるLDLコレステロールと、動脈硬化を抑えるHDLコレステロールがあります。

LDLコレステロールが過剰になると、血管の壁にコレステロールがたまり、動脈硬化を進行させる要因となるため、悪玉コレステロールとも呼ばれています。HDLコレステロールは余分なコレステロールを回収するため、善玉コレステロールとも呼ばれています。LDLコレステロールが高い方でも、「仕事が忙しくて、病院に行く暇がない」、「コレステロールの薬を飲むのがめんどう」など、薬を飲む必要があっても飲まないでいる方もいらっしゃいます。

地元の病院やクリニックにかかる時間がない忙しい方でも、コレステロールの薬を続けることができるように、新宿駅前クリニックでは、ご予約不要でコレステロールの薬を処方しておりますので、お気軽にご相談ください。

まず最初が、食事など生活習慣をあらためることが大切ですが、食事療法、運動療法を行っても、LDLコレステロールが下がらない場合は薬物療法を行います。 なお、他に危険因子を持っている方では、コレステロールの基準値が厳しくなります。心筋梗塞、狭心症にかかったことがある方は、コレステロールの基準値がさらに厳しくなります。

危険因子

・45歳以上の男性、閉経以後の女性
・高血圧
・耐糖能以上
・冠動脈疾患の家族歴
・喫煙
・肥満
・脳や末梢血管障害
・他の高脂血症
・食事療法、運動療法を開始する値

【他に何も異常がない場合】

・総コレステロール 220mg/dl以上
・LDLコレステロール140mg/dl以上

【危険因子がある場合】

・総コレステロール 200mg/dl以上
・LDLコレステロール120mg/dl以上

【心筋梗塞、狭心症にかかったことがある場合】

・総コレステロール 180mg/dl以上
・LDLコレステロール100mg/dl以上
しばらくの間、食事療法を行っても、コレステロールが240mg/dl以上(LDLコレステロール160mg/dl以上)では薬を飲む必要がでてきます。

食事療法、運動療法を行っても、改善のない場合に、コレステロール薬を使用する目安

【他に何も異常がない場合】

・総コレステロール 240mg/dl以上
・LDLコレステロール160mg/dl以上

【危険因子がある場合】

・総コレステロール 220mg/dl以上
・LDLコレステロール140mg/dl以上

【心筋梗塞、狭心症にかかったことがある場合】

・総コレステロール 200mg/dl以上
・LDLコレステロール120mg/dl以上

 
ページトップへ