FAQ 新宿、皮膚科、内科、泌尿器科の新宿駅前クリニック。新宿駅西口の駅近で夜間診療もしております。

東京都新宿区西新宿1-11-11河野ビル3F(セブンイレブンの上)

  • FAQ
 

FAQ

初めて受診するには、何をもっていけばいいですか?
保険医療機関は、月初めに保険証の確認が義務づけられておりますので、月初めには保険証(原本)をお持ちいただき、受付にて、確認させていただいております。(保険証をご持参いただかない場合、自費診療扱いとなってしまい、保険証の確認ができるまでは全額お支払いいただくことになりますので、ご了承ください)
現在、服用中の薬の説明書や、他院からの紹介状等もありましたら、ご持参ください。
受診には予約が必要ですか?
当院は予約制ではありませんので、予約は不要です。受付時間内のお好きな時間にご来院ください。お忙しい方でも、空き時間に受診できるように、予約制にはしておりません。
なぜ、予約制にしないのですか?
以前に、患者様の待ち時間を減らすため、予約制を検討したことがあります。新宿のような、お忙しい方が多い地域では、予約時間には診療を受けれず、患者様により多くの待ち時間をとらせてしまい、トラブルになるケースもあるようです。
その分より多くの医師の診療体制(常勤医師5名)にすることにより、より丁寧にお待たせしない診療を提供しております。
比較的空いている時間帯は、何時頃ですか?
新宿駅前クリニックでは、常勤医師5名体制で、電子カルテを15台使用し、お待たせしないように努めております。
午前中は、比較的待ち時間が少ない傾向にありますので、午前11時から午後1時45分までの受付をお勧めいたします。また、雨の日は待ち時間が少ない傾向にあります。
医師やスタッフの方は、どんな雰囲気ですか?
初めての病院にかかる時は、誰しも緊張されるものですが、受付スタッフ・医師ともに相談しやすい温かい雰囲気をこころがけております。お気軽にご相談ください。
クリニックは、どんな雰囲気ですか 。
体の健康に不安や悩みを抱えた方が、少しでも安心できるように、暖かみのある電球色のもと、茶色とクリーム基調に落ち着いた雰囲気になっております。
希望の薬は処方してもらえますか?
診察の上、必要が認められた場合には、処方いたします。お薬手帳や今まで処方されていた薬のメモなどお持ちください。
お会計は、現金のみでしょうか?
診療終了後、現金でのお会計になります。クレジットカードのお取り扱いはしておりません。
処方せん持っていく調剤薬局は、どちらにありますか?
当院の周りには、多くの調剤薬局がありますが、最も近い調剤薬局は、当院の入っているビル2階(プラザ薬局2号店)にあります。そちら以外にも、新宿西口には、プラザ薬局1号店(新宿駅西口)、クオール薬局、レジーナ薬局、エース薬局などがあります。
プラザ薬局(1号店・2号店)
クオール薬局(新宿西店)
レジーナ薬局(西新宿店)
エース薬局
新宿駅前クリニックは、普通のクリニック・診療所より、なぜ待ち時間が少ないのですか?
常勤医師5名体制で、問診票を導入し、電子カルテを15台使用し、患者様がお待ちになる時間をできるだけ少なくするよう努めています。医師・医療事務・看護師ともに協力し合って、チームワークを大切にしております。
先生の指名などはできますか?
皮膚科・内科・泌尿器科の専門家である経験豊富な医師が診療をおこなっております。
医師との相性もあるかと思われますので、医師の変更ご希望の際は、受付にお申しつけいただくか、問診票にお書きください。医師を患者様自身が選べることは、複数医師の体制で診療しているクリニックの利点でもあります。
なぜ、ジェネリック医薬品を処方しているのですか?
厚生労働省からの通達で、医療費削減のため、ジェネリック医薬品を処方するように指導されており、患者様にとっても、経済的負担が少ないため積極的に処方しております。
なお、安全性や、データなどから、先発品の方が優れている場合は、先発品を処方する場合もございますので、ご了承ください。
駐車場の用意はありますか?
特定の駐車場のご用意はいたしておりません。新宿西口には、多くの時間貸し駐車場があります。申し訳ございません。
どのような地域から来院される方が多いですか?
新宿駅近くや新宿近郊で、働いている方、西新宿や代々木にお住まいの方中心にご利用いただいております。
大学病院などで、「紹介状がないとかかれない」と言われたのですが、紹介状を書いていただくことはできますか?
紹介状がない場合は、「診療所で、紹介状(診療情報提供書)をもらってから受診してください」といわれることがあるようです。
医療資源の問題から、例えば、風邪や軽い皮膚病の患者様は、高価な医療設備がなくても対応可能な診療所・クリニックへ、
逆に、重症で、高価な医療設備が整っていないと対応できない患者様は、大学病院や大きな総合病院で診療するように、厚生労働省が方針を打ち出しております。
必要性があれば、紹介状をお書きする場合もありますので、医師とご相談ください。
新宿には多くのクリニックがありますが、新宿駅前クリニックが選ばれているのは、なぜですか?
患者様に当院をなぜお選びいただいたか、お聞きすると、新宿駅近くで交通の便の良いところ、常勤医師5名の複数医師による診療体制・電子カルテによる効率化によって待ち時間が少ない、患者様の立場に立った無駄な検査をしない、ジェネリック医薬品の処方で費用負担が軽減などのご意見をいただくことが多いです。
他の病院で処方してもらっていた薬は、継続処方してもらうことはできますか?
当院で診療している範囲内の病気で、必要性があれば、継続処方しております。転勤や転居に伴い、以前からおかかりになっていたクリニックや病院に通うことが難しくなってしまった方も多くいらっしゃいます。
お薬手帳をお持ち方は、来院時に持ってきてくださると、薬の量や飲む回数などの勘違い防止にも繋がります。もちろん、お薬手帳をお持ちでなくても問題ありません。問診票に薬名と転院希望の旨を書いていただくか、直接医師とご相談ください。
一部、抗不安薬、睡眠薬などの心療内科や精神科、依存免疫抑制剤などの高度専門医療機関で処方が必要な薬剤は、総合的に判断して、処方をお断りしておりますので、ご了承ください。
電話で待ち時間を、教えてもらえませんか?
「待ち時間を教えてください」と、クリニック受付へ電話にて、お問い合わせをいただく場合があります。
患者さまにより診療時間が異なり、数十分単位で状況が変化するため、おおまかな目安はお伝えできても、明確な待ち時間をお答えすることは難しいです。
やはり、11時~13時45分は待ち時間が少なく、18時以降は混雑する傾向にあります。
ただ、常勤医師が5名おりますので、初診の患者さまであれば、患者さまが待っている医師を避けて、待ち時間が少ない医師が診察することが可能なので、理論的にも、待ち時間は少ないと思われます。
予約制を導入しているクリニックでも、実際には、前の患者さまの診察に時間がかかり、「予約したにもかかわらず、かなりの時間待ってしまった」「予約しないで行ったら、予約の患者さん優先で後回しになってしまった」という話を聞くこともあります。
お忙しい方が多い新宿の当院の場合、予約制を導入しないのは、そういったトラブルを避けたいためです。
ページトップへ