持っておくと便利!花粉症対策グッズ :新宿、皮膚科、内科、泌尿器科の新宿駅前クリニック。新宿駅西口の駅近で夜間診療もしております。

東京都新宿区西新宿1-11-11河野ビル3F(セブンイレブンの上)

  • 持っておくと便利!花粉症対策グッズ

持っておくと便利!花粉症対策グッズ

花粉症の日常生活の注意点へ戻る

絶え間ないくしゃみや咳、目のかゆみに襲われてしまう花粉症。当然ながら日常生活においては、大きな障害となってしまいます。そんな悩みを抱える方たちのために、たくさんの花粉症対策グッズが販売されているようです。病院で診断を受けるのが一番ではありますが、こうした対策グッズを利用することで症状が緩和されてくるかもしれません。今回は花粉症対策グッズの一部をご紹介します。

花粉症対策マスク

マスクは感染症の予防対策として代表的な存在ですが、花粉症対策としても人気です。一般的なマスクでもある程度の花粉症予防効果が期待できますが、さらに予防効果を高めるためには花粉症専用のものを利用するといいでしょう。フィルターに花粉症の抗体が入っているマスクや、顔にピッタリとフィットして隙間を作らないものなどがおすすめです。最近では鼻に入れてしまい花粉から粘膜をガードする「ノーズマスク」といったものも存在します。

花粉症対策メガネ

花粉症ではかゆみや涙など目の症状も辛いものです。こうした目の症状が深刻な場合は、花粉から目をしっかりとガードしてくれるメガネをかけてみてはいかがでしょうか。花粉症用のメガネは両脇に隙間を作らない構造になっており、花粉の侵入を防ぐことができます。最近のものは見た目もかなりスタイリッシュになっていますので、普段使いの上でも問題ないでしょう。

花粉ブロックスプレー

顔や鼻に吹き付けるだけで、花粉の侵入を防ぐことができるスプレーもあります。マスクやメガネなどで見た目を変えてしまいたくない方に人気のようです。中には鼻の中に塗り付ける強力なタイプも存在します。

その他便利グッズ

マスクの隙間をなくすための「ノーズフィッター」や、鼻の中に違和感があるときすぐに洗浄できる洗浄器などを手元に用意しておくと非常に便利です。花粉症対策グッズは毎年さまざまなものが販売されています。年々、便利になってきているようですので雑貨屋さんやドラッグストアなどで見てみるといいでしょう。

症状がひどい場合は無理をせず病院へ

いかがでしょう。興味深いグッズはあったでしょうか。もし使ってみたいグッズがあれば購入し、カバンに忍ばせておきましょう。症状が幾分か緩和されるかもしれません。

ただし、症状がひどい場合は無理をせず病院に行き、医師による適切な診断を受けるのが一番です。新宿駅前クリニックは花粉症に悩む患者さんの来院をお待ちしています。お気軽に足を運んでください。

ページトップへ