湿疹 新宿、皮膚科、内科、泌尿器科の新宿駅前クリニック。新宿駅西口の駅近で夜間診療もしております。

東京都新宿区西新宿1-11-11河野ビル3F(セブンイレブンの上)

  • 湿疹
 

湿疹

湿疹

湿疹の原因

湿疹は、皮膚の表面で炎症が起こる皮膚の病気です。湿疹の原因には、体質的な要素、、物理的刺激、化学的刺激、アレルゲンなどがあげられます。湿疹は急性湿疹と慢性湿疹に分けられます。

湿疹の症状

湿疹の症状は、かゆみを伴うことが多く、皮膚の赤み、盛り上がったぶつぶつ、小さな水ぶくれ、膿をもつなどがあります。その後、時間がたつと、ジュクジュクとただれた状態、かさぶた、かさぶたがはがれます。

湿疹の検査

特にありません。湿疹以外に水虫が疑われる場合は皮膚の一部を採取することがあります。また、体の中からの原因が疑われる場合は採血の検査をすることもあります。

湿疹の診断

医師の診察により判断します。

湿疹の治療法

湿疹の状態にあわせて治療します。頭、顔、体、陰部、手、足など皮膚の厚さが違いますので、皮膚の状態にあわせた薬を使用することが大切です。
皮膚の乾燥があれば、皮膚の状態にあわせて保湿剤を使用します。
かゆみがあれば、ステロイドの塗り薬やかゆみ止めの塗り薬や、抗アレルギー剤の飲み薬を使用します。

湿疹の注意点

湿疹はかゆみを伴うことが多く、夜寝ている間にかいてしまい、ひどい場合だと眠れないこともあります。湿疹のかゆみは熱くなったり、血行がよくなるとかゆみが増しますので、熱いお風呂に入ったり、アルコールを摂取するのは避けてください。

       
ページトップへ